今の自分に最高のものを゚・*:.。.

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
ALWAYS三丁目の夕日
2010-03-21 Sun 23:05
映画
ALWAYS三丁目の夕日

笑えて泣けて、好きな映画です!

昭和33年。東京タワーが建設中だったあのころ。
今ほど便利でも裕福でもなかったけれど、
人々は来るべき21世紀を夢見ながら、
ひたすら前に突き進んで生きていました。


三丁目の夕日

子どもに見せていたら、
超現実的なサンタクロースの描写が出てきました!!!

眠っている子どもたちの枕元に、
プレゼントをこっそり置くお父さん。

「最初は本当にサンタクロースが来たのかと
びっくりしたけど、
後でおじさんがくれたのだとわかりました」
と手紙に書く男の子。

三丁目の夕日2


仕方がないので、
「昔はサンタクロースもいなかった」
という苦しい言い訳をしておきました。

テレビも冷蔵庫もない時代だし~

三丁目の夕日3

小学3年生のお兄ちゃんは
とてもはまっていました!

こどもたちも出てくるし、
教育によさそうな数少ない映画だと思います~
スポンサーサイト
別窓 | 映画 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ラザニア(青の洞窟) | Architect's small house | イタリアーノ デザートバイキング>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| Architect's small house |

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。